MENU
Atelier8845についてAbout Atelier8845 オーダーメイドMade to Order メンテナンスMaintenance ブログOffical Blog お問い合わせContacu Us Instagram Twitter Facebook
2020/06/22

超・超 再生術!!

ずっと仕事で使っておられ、使い勝手も良く、何より思い出深く愛着が有るビジネスバッグ

44181 (2)

以前、修理された所に再度持っていかれましたが、もうお手上げ乁(;^;)厂∀モウダメ  と断られたそうです

お客様の「デザインが大きく変わってもいい、まだ使いたい」とのご要望を伝え、熱い想いにお応えしたい!!

と、ディスカッションが始まりました。

44180

実際職人も、革自体がかなりビスケットのようにサクサクしているところがあって、厳しいとの事でしたが…

44182 (3)

強度が重要、まだまだご使用いただける部分と、もうダメな部分の選択をして、

もたない所を革交換します。

かぶせ裏の布地はピリピリ裂けるので、個性的で残念ですが、ご了承いただき革に

交換します。44183

いくらどんなにデザインが変わっても構わないとは言われても、ここはプロ!

見た目にもこだわります!!

顔が変わらないよう、あてる革の雰囲気を合わせます。

革選びを、弊社のレザーコンシェルジュに依頼しました。

革を当てるデザインも、傷みの部分との兼ね合いも考えながら…

さて、再生が出来上がりました(*’∇’*)ワクワク

      ↓  ↓  ↓

44184 (2)いかがですか?

かなりの革交換分量ですが、イメージが変わらない、と言うより

何だかオシャレ(≧∇≦)

44185 (2)

被せ裏もスッキリ、丈夫な革に交換しました。

芯もしっかり入り直しました。

穴が空いてたマチは全交換

お気に入りのカバン蘇り〜\(^o^)/

お渡しの時のお客様も「イギリス紳士になった気分! いやぁ、ここまで出来るとは。。。

ほんと、嬉しい!定年までこれで頑張れそう」と、何度も鏡に映してお喜びでした。

今回の超、再生術 でした。(⋆ᵕᴗᵕ⋆).+*ヘ

大丸・梅田店 12階 アトリエ8845

ブログ一覧に戻る